Webサイトはどうやって作ったの

おかげさまで12月25日 クリスマスのオープン以来、延べ530名、1300ページビューを超えました。

皆様のご支援に感謝いたします。

 

Encourage-Leaders Kiku塾のWebサイト・ブログをオープンしてから、

Webサイトはどうやって作ったの?と多くの人に聞かれています。その答えを記しました。


Webサイトをオープンし、多くの人に、このWebサイト、構成がしっかりしている、デザインもいいね、など嬉しいお言葉をいただいております。
と同時に、どれだけ費用がかかったの? どこに作成依頼したの?というご質問をいただきました。
Encourage-Leaders Kiku塾のWebサイトはどうやって作ったかをお話しします。

 

Webサイトを作成し始めたのは2018年10月下旬。

当初、いろいろ調べてみると、拡張性もあり自由度が高いWordPressで作成することが望ましいことがわかりました。

早速、WordPressに関する本を読んで、WordPressと契約し、サーバーレンタルなども申し込み取り組んでみましたが、私にとってハードルが高く感じ、なかなか進みません。

そこでITに詳しいコーチ仲間に相談したところ、「Jimdo(ジンドゥー)」というオンラインホームページ作成サービスがあることを教えてもらいました。

Jimdoは、KDDIウェブコミュニケーションズが運営していて、専門的な知識が無くても、簡単・気軽に、また低コストにてホームページを作り、更新していくことが可能なサービスです。

もともとドイツで作成されたものをKDDIが日本語化してサービスを提供しています。

https://jp-m.jimdo.com/jimdo%E3%81%A8%E3%81%AF/

 

早速、Jimdoの解説本を探して作り始めました。

参考にした本は次の3冊です。

Encourage-Leaders Kiku塾のWebサイト・ブログ

「見た目にこだわるJimdo入門」

「小さなお店&会社のホームページJimdo入門」

 

WordPressやレンタルサーバーの契約代は無駄になりますが、目的はWebサイト・ブログをオープンすることで手段ではないと割り切り、Jimdoに乗り換え契約。もちろんブログも掲載できます。

オリジナルドメインが取得できるJimdo Proで契約し、費用は年11,340円の運営費のみです。サーバー代も含まれています。

HTMLなどの知識は全く必要ありません。WordPressに比べるとはるかに簡単に制作していけます。


もちろん自分で考え、行うことがあります。
Webサイトの構成・構造化です。
そのために、以下の問いを作り、構成・構造化と、トップページのメッセージ、組み入れる写真を考え、決めていきました。
・自分はこのWebサイト・ブログで何を発信したいのか
・誰に見てもらいたいのか
・見てくれる人たちの何を支援したいのか
・発信したい内容を、分類するとどうなるのか

 

Jimdoに乗り換えたのは11月中旬をもう過ぎていました。
また、12月25日のオープンに向け、残り5週間、何をいつやるのかのアクションプランを作りました。

Webサイト制作と、原稿作成、写真の選定などを並行して進めていきました。

 

もっとも大切なのは、Webサイト制作のための時間の確保です。

私は朝型なので、会社近くのスタバで出社前に45分~1時間時間をとり、制作にいそしみました。

またランチタイムも、スタバ・ドトール・モスバーガーなどパソコンを取り出せるカフェで制作に励んでいました。

 

Encourage-Leaders Kiku塾のWebサイト・ブログの「目的」「誰の何を支援したいのか」、またアクションプランの作成など、コーチングを受けることにより整理され、作成に加速度がつきました。

クリスマスにオープンすると周囲に宣言したことも期限内に出来上がった要素の一つです。

 

振り返りますと、Encourage-Leaders Kiku塾のWebサイト・ブログは、私の家族、Kiku塾に参加いただいた方々、アナザーヒストリーのコーチ仲間、青山学院WSDの仲間など、多くの方に支えられて出来たのだ・運営しているのだとあらためて感じ、支えていただいている皆様に深謝いたします。

とくに、Jimdoを教えていただいたコーチ仲間の宮古のハルさん、ちさきさん、同じコーチチームとして制作中にコーチングと日々勇気づけいただいたチーム・マヨのヒロさん、ツカさん、えいこさんに感謝です。

 

(参考)

WEBサイト制作会社に制作依頼を行うと、この分量ですと20万円以上必要だそうです。

運営費用の年11,340円は自分で制作しても、依頼しても必要です。

制作会社に委託しますと、時間は大きく節約できます。時間を金額に置き換えれば制作会社に依頼する大きな価値があります。

一方で、サイトの更新には更新費用が必要となりますが、同様に時間は節約できます。

自分で制作すれば、自分の好きなタイミングで更新できます。

 

私は自分で制作したい、自分で体験することが自己成長につながるし、今後に役立つという考え方・行動をおこなうタイプの人です。

自分でWebサイト制作にチャレンジしたいという方には、Jimdoはお勧めです。


参考にした書籍