· 

自律自助ー日常を学びの場にする勇気づけ

2020年 新年にあたり、

 

人が、自律自助で生きることを

 

考えてみました。

 

 

自律とは、

 

自分で自分を律すること、

 

他人に振り回されず、

自分をコントロールし、

自分のリズムを創っていくこと

 

 

自助とは、

 

自分で自分を助けること、

自分の力で自分の向上発展を遂げること

 

依存心を捨て、

すべての自分の責任として

対処していくこと。

 

人や環境のせいにせず、

自分の最善を尽くすこと

 

 

自分の天分を

出来るだけ十分に発揮し

実現すること。

 

今一つは、ひとのために尽くすこと

 

 

 

最高の教育は

日々の生活と仕事の中にある。

 

 

自助論の著者、

サミュエル・スマイルズは

こう言っています。

 

 

「一日少なくとも15分を

 

 毎日何かの勉強に充てれば、

 

 一年後に必ず進歩したことが、

 

 実感できるだろう」

 

 

 

昨年から、週2回 15分、

 

朝活コーチングと題して、

 

コーチ仲間と朝の15分、

 

お互いに相互コーチングを

 

行っています。

 

コーチを受ける時間は

たったの5分。

 

この5分で、

1日がとても充実しています。

 

 

1日を10点満点で終われるように、

朝にコーチを受けてスタートします。

 

コーチから、絶対できると

勇気づけをもらって、

 

週に2回、最良の1日に向かって

過ごせます。

 

 

知識を持っていることが優位な時代から、

 

知識を使って何ができるかが問われている時代

 

に変わっています。

 

日々の活動、あらゆる体験が学びであり、

 

体験を通じて身につくものが必ずある。

 

自分一人で、自律自助できることが理想です。

 

 

活動を行うのは自分自身。

 

自分を律して、自分に勇気づけを行い、

 

自分の力で発展をはかります。

 

 

自律自助の力を高めるために、

 

体験の場、学びの場、

 

実践力を高める場、勇気づけの場が

 

必須と考えています。

 

 

2020年 Kiku塾は、体験を通じて学びを深め、

 

知識とスキルと、在り方を創る場、

 

聴く力を高める場、行動の勇気を高める場。

 

知識学習だけではなく、体験学習の場を

 

たくさん設けていきます。

 

知識学習は、読書やググって学べます。

 

体験学習は、適切な体験の場の設計があり、

 

皆さんの学びが深まります。

 

 

Kiku塾は、体験から学びを深め、

 

自己を勇気づけ、

 

自己の成長に繋げる場です。

 

 

知識をいかに現場に活用し、

 

人が気持ち良く動く、

 

勇気ある行動の結果、

 

成果が高まってきます。

 

 

自律自助力を高めた人が増え、

 

成果が高まるチーム・組織、

 

常に進歩するチーム・組織が出来てきます。

 

Kiku塾は、2020年、

 

そのような学びの場作りを行ない、

 

勇気を持って行動できる人=確実に出来る人を、

 

責任を持って育てていきます。